普通のそうめんで寺岡家麺つゆ対決!?

そうめんで寺岡家麺つゆ対決
やっぱ、夏のお昼は、そうめんですな~♪

冷蔵庫を空けると、麺つゆの残りはわずか・・・。

早速、買いに走ります。

最近人気?の“寺岡家のぜい沢なめんつゆ”があったので迷わず購入。

冷蔵庫に残っている“寺岡家のつゆ極み”と、早速、食べくらべじゃ~!

材料(3人分)

そうめん
2把
麺つゆ
適量
薬味ねぎ
適量
しょうが(すりおろし)
適量

作り方

process1
普通のそうめんの作り方1
お鍋一杯に湯を沸かし、沸騰したらそうめんを茹でます。

拭きこぼれない程度で、そうめんがお湯の中で踊るぐらいの火加減がベスト!

2分茹でたら茹で加減を確認して、良ければザルに取ります。

process2
普通のそうめんの作り方2
茹で上げたそうめんは、冷たい流水をあてながら、よく揉み洗いします。

揉み洗いが緩いと、ヌメリや粉っぽい香りが残るので、出来るだけ丁寧に洗いましょう!

きれいに洗ったそうめんは、氷をあてて冷やします。

process3
普通のそうめんの作り方3
食べる直前に、冷凍庫で冷やしておいた器に氷を敷き、そうめんを盛りつけます。

process4
普通のそうめんの作り方4
あとは、麺つゆ、薬味(今回はしょうがと薬味ねぎ)を添えたら完成です。

今回は、2種類の麺つゆの味比べをしました。

寺岡家のつゆ極み 360ml(ストレート)→475円
寺岡家のぜい沢なめんつゆ 290ml(2倍)→322円

価格差通りの、味の差はあるのか!?


寺岡家麺つゆの食レポ!

寺岡家のつゆ極み
ストレートとありますが、そーめんつゆとしてはちょっと味が濃い感じ。
お値段高めの麺つゆによくある、かつお節の燻臭とゆうか雑味が少し感じられます。
この雑味が気になって、個人的にはあまり美味しく感じられません。

寺岡家のぜい沢なめんつゆ
2倍濃縮タイプでお値段も安くてお得なタイプ。
かつお節の雑味も無く、そうめんつゆにはこちらの方が向いています。
化学調味料など危険そうな原材料も使われていないので、今年の夏は、この麺つゆですごそうと思います。

レシピに使用した調味料


※「レシピに使用した調味料」のリンク先はアマゾンの商品紹介ページです。

0 件のコメント :

コメントを投稿