ビンチョウのネギトロ山かけ丼 簡単Ver.


大好物のネギトロ山かけ丼を簡単に作りました。

味にこだわり、だし醤油・山かけのだしを自分で調合してきましたが、今回は、市販品で代用。

安全性も考慮して、十分吟味した調味料なので、満足できる味に仕上がりました!

もちろん使うのはビンチョウなのでコスパも最高!?

スーパーの格安ビンチョウを極めた、主夫Pおすすめの一押しビンチョウレシピです!

材料(3人分)

ビンチョウマグロ刺身冊
300g
炒り白ごま
大さじ1
ごま油
大さじ1
青ねぎ
10g
刺身醤油
大さじ2
わさび
5g
麺つゆ
大さじ3
刻み海苔
適量
ご飯
適量

作り方

process1

ビンチョウは身が柔らかく、解凍した状態で切ると身が崩れやすいので、凍った状態の物を購入し、冷蔵庫で半解凍状態にして切ります。

今回は、タタキにするので身が崩れてもいいのですが、凍った状態の方が切りやすいので、私はいつもこの方法です。

※今回、山芋の写真を撮り忘れました・・・。

手順としては、ビンチョウを切る前に山芋の皮を剥き、酢水に浸けて色止めしておきます。

酢水は、ボウルに山芋が浸るぐらいの水に、小さじ1の穀物酢を入れます。

process2

ビンチョウマグロの刺身冊を刻んでタタキ、お好みの大きさまでミンチに出来たら、小口切りにしたねぎ、炒りごま、ごま油を加えます。

process3

次に、わさび醤油を作ります。

チューブわさびを、刺身醤油に溶くだけなのですぐに出来ます。

process4

味を見ながら、わさび醤油を徐々に加え、混ぜ合わせます。

好みの味になったら、ネギトロの完成です。

process5

ネギトロが出来たら、色止めしておいた山芋をすりおろします。(写真とり忘れた・・・。)

すりおろした山芋に、麺つゆを加え味をつけます。(今回は真っ白なトロロの写真が欲しかったので、麺つゆは後入れです。)

丼にご飯をよそい、余ったわさび醤油を、ご飯にかけます。

その上に、きざみ海苔をタップリ散らします。

process6

ネギトロをタップリ乗せ、すりおろした山芋をかけたら完成です。

お好みで、わさび醤油、麺つゆを追加して、お召し上がりください!

ビンチョウのネギトロ山かけ丼 簡単Ver.の食レポ!

味付けは市販品で加熱も必要ないため、10分もあれば完成する簡単レシピ。

簡単なのに、味も良く満足できると思います。

ビンチョウだけでは、淡白すぎるので、食用油は必須!

どんな種類の油でもいいので、必ず加えてください。

油が加わり、マッタリと仕上ったネギトロに、トロロと海苔の香りがベストマッチ。

お家に常備している、刺身醤油、麺つゆで十分美味しく出来るので、格安ビンチョウを見つけたら絶対お試しいただきたいレシピです。

レシピに使用した調味料


※「レシピに使用した調味料」のリンク先はアマゾンの商品紹介ページです。

0 件のコメント :

コメントを投稿