オレガノ風味のブリのガーリックバター焼き

オレガノ風味のブリのガーリックバター焼き
今日はブリがお買い得だったんで、迷わず購入しました。

いつものように、塩焼き、照り焼きも考えましたが、それじゃつまんない!?

なので、フライパンで焼いて、にんにくの香りをつけて、バターとオレガノで仕上げてみました。

オレガノの香りが食欲をそそり、臭みもなし。

しっかりした味付けで、美味しく出来ました。

材料(2人分)

ブリの切り身(2枚)
180g
塩(下味用)
小さじ1/3
有塩バター
20g
にんにく(ひとかけ)
5g
白ワイン
大さじ1
オレガノ
小さじ1
ブラックペッパー
適量
適量
オリーブオイル
大さじ1
レモン
1/2個

作り方

process1
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方1
魚は水分が生臭さの元!

まず最初に、キッチンペーパーでブリの切り身表面の水分をきれいに拭き取ります。

process2
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方2
きれいに拭いたブリの切り身に、塩を振り、切り身の中の余分な水分を出します。

10分おいて、流水できれいに洗い、キッチンペーパーで水分をきれいに拭き取ったら下処理完了です。

※臭みが気になる場合や、煮つけにする場合は、熱湯をかけて霜降りにすると、さらに臭みが抑えられます。

process3
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方3
フライパンにオリーブオイルを熱し、芽を取り除いたにんにくスライスを茶色くなるまで弱火で焼きます。

にんにくが色付いたら、焦げないうちに取り出します。

process4
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方4
にんにくの香りを移したオリーブオイルで、ブリの切り身を焼き始めます。

定石通り、盛りつけた時に上になる方から焼き始めました。

火加減は、弱めの中火でジックリ7分ほど焼きました。

process5
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方5
ある程度火が通ったら、ブリの皮がフライパンの土手の部分に当たるようにし、フライパンを傾けて皮に油をあて、カリッとなるまで焼きます。

process6
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方6
ブリの皮がカリッと焼けたら裏返し、強火にして白ワインでフランベ。

弱めの中火に落として、オレガノを振りかけて、香りをつけながら焼き上げます。

焼き時間は5分ぐらいで良いと思います。

process7
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方7
仕上げにバターを加え、香りをプラス。

塩とブラックペッパーで味を調節し、味を馴染ませたら焼き上がりです。

※ブリは表裏、何度かひっくり返して、味を均等につけてください。

process8
オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの作り方8
お好きな付け合わせをのせたお皿に盛り付け、取り出しておいたにんにくスライスをのせたら完成です。

いつものことながら、盛り付けが下手・・・。

特に、にんにくの散らし方が下手過ぎ!?


オレガノ風味のブリのガーリックバター焼きの食レポ!

臭みは全くなし!

焼き物の場合は、下処理で霜降りにする必要はないと思います。

オレガノの香りが爽やかで、にんにくとバターの香りが、食欲をそそります。

オレガノ・にんにく・バターの全てが、ブリとの相性は良く、間違いなしの美味しさでした。

和風のブリも良いけれど、今回のような洋風なブリも結構イケますヨ!

レシピに使用した調味料


※「レシピに使用した調味料」のリンク先はアマゾンの商品紹介ページです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

0 件のコメント :

コメントを投稿