きな粉のフレンチトースト ごまソース

きな粉のフレンチトースト ごまソース
練りごま&きな粉が余っていたので、何か作ろ~♪

賞味期限の近い食パンもあるので、フレンチトーストにしよう!

そんなことで試作したフレンチトーストが、以外にも美味しく定番レシピとなりました。

甘さ控えのフレンチトーストに、練りごまとメイプルシロップで作った、甘ぁ~いソースをタップリかけて、きな粉もたくさん振りかけました。

和風?洋風?国籍不明だけど、美味しいから何でもOK!

簡単なんで、みんなも一度作ってねっ!!

材料(1人分)

食パン(6切り)
1枚
〔A〕卵
1個
〔A〕牛乳
大さじ1
〔A〕きび砂糖
小さじ1/2
〔A〕塩
ひとつまみ
〔B〕練りごま(白)
小さじ2
〔B〕メープルシロップ
小さじ2
〔B〕湯
適量
きな粉
小さじ1
オリーブオイル
小さじ1
〔A〕卵液、〔B〕ごまソース

作り方

process1

食パンを4等分に切り分けて、〔A〕を混ぜ合わせた卵液に浸します。
process2

オリーブオイルを熱したフライパンで、卵液に浸した食パンを全面に焼き目がつくまで弱火で焼きます。

※側面はお箸などでつまみながらフライパンに押し当てて焼いてください。
process3

食パンが焼き上がったら、器に盛り、〔B〕を混ぜ合わせたソースをかけます。

※練りごまとメープルシロップを混ぜた後、固さを見ながら熱いお湯でのばして、お好みの濃度に調節してください。
process4

上から、ふるいにかけながらきな粉をかけたら完成です。

※茶こしなど目の細かいふるいが無かったので、ザルで代用したら上手く出来ずに見た目が悪くなっちゃった・・・。

レシピのポイント

point1
卵汁は甘さ控えめで!

ごまソースが結構甘いので、フレンチトースト自体は甘さ控えめの方が良いと思います。いや!私は甘い方が良い!という方は、きび砂糖(砂糖)を2倍にしてください。
point2
ごまソースはアレンジ可能

ごまソースの甘味は、なんでもOKです。砂糖・シロップ・ハチミツなどでも美味しく出来ます。
point3
焼き油は出来ればオリーブオイルがおすすめ

バターで焼くと香りがよくなるのですが、バターの香りが強いと、折角のごまときな粉の香りが消されてしまいます。なので、今回はオリーブオイルで焼いてます。サラダ油でもいいけれど、トランス脂肪酸が気になるので、オリーブオイルをおすすめします。

レシピに使用した調味料


0 件のコメント :

コメントを投稿