アボカドと豆腐の和風サラダ

アボカドと豆腐の和風サラダ
格安の絹ごし豆腐は、大豆の味も薄くて淡白すぎると思いませんか!?

そんな、安い絹ごし豆腐でも、レシピ次第で美味しく変身!

コクのあるアボカドと合わせ、相性抜群のわさび醤油をかければ、至福のサラダの出来上がりです。

材料(3人分)

絹ごし豆腐
350g
アボカド
1個
レタス
3枚
プチトマト
6個
大葉
2枚
レモン
1/8個
〔A〕刺身醬油
大さじ1
〔A〕チューブわさび
適量
〔A〕わさび醤油

作り方

process1
豆腐は重しをのせて30分ほど水を切り、サイコロ状に切り分けます。アボカドも豆腐の大きさに合わせてサイコロ状に切り、ボウルに入れて色止め用のレモン汁を振りかけます。レタスとプチトマトは1枚づつめくり冷水にさらします。
process2
レタスの葉がシャキシャキになったら水を切り、食べやすい大きさに手でちぎって器に敷きます。レタスの上に、豆腐・アボカド・半分に切ったプチトマトを彩りよく盛り付け、大葉の千切りを真ん中に飾って完成です。食べる直前に、わさび醤油を回しかけ、召し上がってください。

レシピのポイント

point1
水っぽさを抑えるために、豆腐はキッチリ水切りしてください。
point2
アボカドの色止めも必ず行いましょう。色が悪くなったアボカドは、見た目が悪く、食欲も削がれます。色止めは、ビタミンCを多く含む果汁であれば何でも色止めに使えるので家にあるもを使ってください。
point3
レタスは必ず手でちぎります。刃物で切るとレタスの細胞が切断され、含まれているポリフェノールが空気に触れやすくなり酸化し変色します。手でちぎった場合は、細胞が切断・破壊されにくく酸化による変色が抑えられます。

レシピに使用した調味料

0 件のコメント :

コメントを投稿